営業行くマンの日報

年間100泊以上国内出張している営業マンの日報

【転職日記Vol.26】転職者には内々定期間がとても辛い。

いきたい企業から合格の通知が来ていよいよ次の会社で働くことが決定しました。

気持ち的にだいぶスッキリし楽になります。

 

しかし、「正式な内定通知は後日送ります」のようなパターンもありまり

その期間が結構辛いです。

 

内々定ってなに?

簡単に言うと、企業側から採用の連絡は来ているが、正式な契約は結ばれていない状態の事です。

 

つまり、「あなたは合格だよ!!書類の準備あるしちょっと待っててね!」って言われてるけど、

書類が届いてない状態のこと。

 

 

内定の取り消しは法的にアウトですが、

内々定の取り消しの可能性はありうるようなのでまだ油断はできません。

 

会社に報告できない

内々定のなにが辛いのか。

それは正式に会社に報告できないからです。

 

リクルートのエージェントに相談したところ、

「会社に報告をして、万が一内々定が取り消しになったら両方(現職と内定先)失う。」

「正式な通知が来るのを待った方がいい」

と言われました。

 

確かにその通りだ。

 

早く引き継ぎがしたい

内々定がでてもう現職の仕事を辞めるのは決定してるのに、

引き継ぎ業務ができない。

これが結構辛い。

 

私は、2、3ヶ月に一回しか行かない遠方の大きなお客さんもあるので、

先々まで予定を組みのが大変だ。

 

例えば、鹿児島に行く予定がある。

でも鹿児島には3ヶ月に一回しか行かないようにしている。

そんなにお客様数もないし。

 

でも、来週引き継ぎが出来ないと、また再来週くらいに引き継ぎで訪問せなかんくなるわけだ。

 

すごい短いスパンで行かないと行けなくなるし

そもそも営業行ってもやることがなくなる。

 

辞めるとわかったのにその準備に取りかかれない。

こう言うのが結構辛いね。

 

ま〜地味に面倒なPC内の整理などは進めておこう。

 

総括

本当に内定証くるの?怖いんだが。